大手航空会社の利用を検討する前にチェックしよう!格安航空券

飛行機に乗るなら「格安航空券」がお得

はじめての飛行機旅行となると、ワクワクしてしまいますよね。飛行機に乗るだけでも嬉しくて、よく下調べもせずに予約を入れようとしていませんか?有名な大手航空会社をつい選んでしまいがちですが、正規の航空運賃は高額なので旅費にかかる金額も馬鹿になりません。少しでも旅費を浮かせてお得な旅を楽しむなら、旅行の計画を立てる前に格安航空券をチェックしてみましょう!
一口に格安航空券といっても、実はいろいろな種類があります。
まず一般的に「格安航空券」と言われているものは、旅行代理店などがツアーやパック旅行などのために大量確保した航空券を、個人向けにバラ売りしているものがほとんどです。大量に安い値段で確保した航空券のため、正規運賃よりも格安で利用することができます。こちらの航空券は、旅行会社などで購入することができるので探してみてくださいね!

格安で飛行機に乗る方法はまだまだある!

もうひとつの格安航空券は、「LCC」と呼ばれる、格安航空会社を利用した航空券です。
LCCの場合、機内サービスを簡素化するなど徹底的な合理化をすることで安い航空運賃を実現しています。会社や路線、搭乗日などによっても違いますが、場合によっては大手航空会社の半額以下の運賃で利用できることもあるんです!
その分きめ細かなサービスが受けられなかったり、手荷物の預け入れに料金がかかったりなど、いくつかのデメリットはありますが旅費を大幅に浮かせることができるのは魅力ですよね。
ただし、実は大手航空会社でも格安で飛行機に乗ることができます。それは早めに航空券を予約することで料金が割引になる、早期割引サービスを利用する方法。早ければ早いほど割引率が高く、最大で何と7割引になることもあります。
いかがでしたか?格安で飛行機を利用する方法はいくつもありますので、旅行の計画を立てる前に一度チェックしておきましょう!

大手航空会社の利用を検討する前にチェックしよう!格安航空券